どんなケースに利用できる?

このページでは、今すぐお金が欲しいのにローンなどではお金が借りられないヒトのために、クレジットカード現金化が資金繰りになるケースを紹介します。

急な入り用で今すぐお金が欲しいならクレジットカード現金化

予定外支出ですぐに現金を用意しないといけない状況では、審査なしでスピーディに利用できるクレジットカード現金化サービスが便利。その代表的なケースを以下に紹介します。

金欠女性

  • 冠婚葬祭が続いて当月の家計が厳しい
  • 銀行口座の引き落としがあるのに残高が足りない
  • 今晩の会食で使うための現金がない
  • 限定商品を今すぐ買える状況なのに1万円足りない
  • ローンだと審査などの手続きで支払いに間に合わない

このように、サラリーマンでも主婦でも学生でも日常的によくある状況で、今すぐ現金が必要な際にクレジットカード現金化はとても有効なサービスです。

ローンなどではお金が借りられないならクレジットカード現金化

お金は必要でも銀行や消費者金融などから借入することはできない時、クレジットカード現金化の専門業者なら貸金業ではないので現金調達がしやすいというメリットがあります。その代表的なケースを以下に紹介します。

  • 消費者金融の借入をまとめて返済したい
  • 借入があって新たな借入ができない
  • リボ払いや分割払いを一括返済したい
  • クレジットカードのキャッシング枠が残っておらショッピング枠は余裕がある
  • 消費者金融から借金するのは怖い
  • 銀行やローン会社の審査が通らない
  • 収入証明書が提示できないので借金ができない

借金をするには安定収入や社会的信用が必要で、既存の借入が少ないことなども必須条件。その点でフリーターや専業主婦などは借入がしにくい社会背景もあり、クレジットカードがあれば比較的容易に現金を用立てることができます

事業用途など資金繰りに困ったらクレジットカード現金化

中小企業や個人事業主など毎月の資金繰りに余裕がないのも無理からぬところ。こうした状況では銀行もそうそう融資はしてくれませんし、消費者金融から借り入れると金利負担でさらに資金繰りが悪化することにもなりかねません。その代表的なケースを以下に紹介します。

  • 仕入に必要な現金が今すぐ必要
  • 事業用途の融資申し込みが通らず従業員の給与が払えない
  • 経営状況が赤字で新たな融資を受けられない

事業用途の小口融資は銀行でも消費者金融でも対応してくれるサービスが多くはありません。急場をしのぐという意味ではクレジットカード現金化という方法も資金繰りとして使えることを知っておくと便利です。

また、法人用クレジットカードはキャッシングで使えないのが一般的ですが、ショッピング枠で資金調達できるのもポイントです。

便利なクレジットカード現金化を安心して行うなら、業者選びは重要です。

どの業者に依頼したらよいかわからない…という方へ
▼インターネットでOK 全国対応の優良業者をお教えします▼

男性も女性もここなら安心
  • クレジットカード現金化業者総合おすすめ5社
  • 入金がはやいのはココ
  • 還元率がいいのはココ
  • 評判がいいのはココ
  • 実績があるのはココ
  • 女性におすすめはココ
ページの先頭へ